【コラム】クリスタルを部屋に飾ろう

LIGHT WORKS WEB Magazine コラム:クリスタルを部屋に飾ろう

そろそろインテリアも夏仕様に変えたいなと思い、ふだん通りがかる雑貨屋さんなどチラチラ見て楽しんでいるのですが、前から少し気になっていたクリスタルをインテリアとして楽しめないかなと、ライトワークスさんにご相談したところ快く貸してくださったので、ちょっと実際に部屋に置いてみてイメージを膨らませてみました。

 

お借りしたのは、以下の3種類のクリスタル。とても大きくて立派、それに美しいですよね!夏らしく涼しげ。

LIGHT WORKS WEB Magazine コラム:クリスタルを部屋に飾ろう

左から順にアメジストクラスター、クリスタルクォーツクラスター、グリーンフローライトです。

アメジストクラスター: 美しいパープルが神秘的な雰囲気のあるアメジストのクラスターです。
クリスタルクォーツクラスター: ザクザクとした集合体の水晶です。見飽きない美しさと、際立つ存在感。
グリーンフローライト: 淡いグリーンが心を穏やかにしてくれそうなグリーンフローライト。

 

よく目に入る場所に置いてみる

どの石にどんな効果があるとされているのか、はとりあえず置いて今回はあくまでインテリアとして、どこに何を置いたら一番しっくりくるかいろいろ置いてみました。

クリスタルクォーツクラスターはテレビ台に。

LIGHT WORKS WEB Magazine コラム:クリスタルを部屋に飾ろう

やはりこれだけ大きなものなので、スペースがゆったり取れるところかつ、自分も含め家族がいつでも目に入るところがいいな、となると必然的にリビングになりました。植物を置いてみたら、グリーンと並んでぐっと映えました。かなりの存在感で、一気にテレビ周りが爽やかかつ上品な感じに。すごくいいですね。

 

アメジストクラスター、グリーンフローライトは化粧スペースに。

LIGHT WORKS WEB Magazine コラム:クリスタルを部屋に飾ろう

色が入っているので、同じように色が多いところに置くとごちゃっと感がかわいいかも?と思い、実際に置いてみると、グリーンフローライトの大きさや存在感に負けないアメジストが意外な感じ。なんとなくどちらも引き立てあっているようで、落ち着きます。実はこの机、すぐ隣がワークスペースなのでワークデスクでもあります。毎日メイクをするとき、仕事をするときに目に入る位置にあります。

 

置く場所によってはしっくりこないことも・・・?

他にも玄関やトイレなども置いてみたのですが、玄関は北側でほとんど光が入らず、トイレは密閉空間です。なんとなく光があまりささないところに置いておくのがもったいないし、風とおしが良いところでないと石も落ち着かないような・・・印象をうけました。ただ日光ががんがんあたるところもよくない、と知ってそれなりに明るくかつ、普段目に入るところとなるとリビングやデスク周りがやはりしっくりきます。

クリスタルに限らず、インテリアを考えるとき、そのモノがモノとして一番最大限に魅力的に見えるところはどこか?を考えます。そのモノとの対話というと大げさかもしれませんが、そんな感覚に近いですね。

クリスタルはとてもきれいで、素朴な印象なのに普段目にする場所がぐっと華やかになるし、透明感が夏らしいインテリアとしても映えることがわかりました。みなさんもよかったらぜひ試してみてくださいね!
クリスタルの効果や楽しみ方、ライトワークススタッフの一押しアイテムなどはこちらからご覧いただけます。

 

この記事の著者
著者:石見幸子プロフィール画像

Sachiko(さちこ)

フリーランスのWEBディレクター/ライター
美容、コスメ、ファッション、健康食品など女性向けサイトの制作や運営に多数たずさわる。興味を持ったことは何でもトライして、浅く広く楽しむタイプ。好きなものはお酒、食べること全般、旅、音楽、アート、読書、映画、ゲーム、ジム通い。

Pocket

関連記事