【ドリーンブログ】ヴィーガンが選ぶ食物・衣服・装飾品

LIGHT WORKS WEB Magazine:ドリーン・バーチュー ブログ(ヴィーガン)

1996年以来、私はヴィーガン(*注)として生活しています。苦しむ人や動物をこれ以上増やしたくないという思いから、私はヴィーガンになりました。工場式の畜産場(動物由来の製品のほとんどがそこで生産される)で、動物たちがどんな扱いを受けているか一度でも目にすれば、あなたもそれを見なかったことにはできないはずです。

(*注 ヴィーガンとは完全菜食主義者のこと。動物を尊重するため、動物由来の製品も使用しない)

以前の私は、鶏肉やチーズが大好きだったのですが、平和な生き方をしたいという欲求の方が優ってきたのです。肉や乳製品を断つことに最初は我慢を強いられましたが、徐々にヴィーガン用の食事が好きになってきました。今日では、ほとんどの地域にヘルスフードを扱う食料品店や、ヴィーガン用のレストランがあるので、食事にも困らなくなりました。

ヴィーガンは、動物を犠牲にした製品を使用しません。それは、この地球に残す自分の足跡を意識し、人や動物の感情に敏感に生きるためです。ヴィーガンが避けるのは、以下に挙げるような製品や店です。

 

1. 劣悪な環境の工場で生産されたもの

ヴィーガンは、動物に限らず、感覚を持つ生き物すべての権利を尊重します。このような工場の実態について知らなければ、「スエットショップ」という言葉を検索してみてください。強制労働をさせられている子供たちが、ショッピングモールによくある店舗の洋服を作っている映像が見られます。そういう店が使い捨て同然の安い服を販売できる理由がよく分かります!つまり、労働に正当な対価を支払っていないということです。「子供たちには給料が支払われているではないか」と反論する人は、子供たちがどんなに過酷な環境で働いているか知らないのです。

チョコレートやコーヒーも、子供たちを奴隷のように使って生産されています。今度あなたがチョコレートやコーヒーを買う時は、「フェアトレード」と記載された商品を探してください。多少値段は高くなりますが、子供たちを苦しめる産業に加担していないことで、気持ちが安らぐでしょう。

 

2. 劣悪な労働環境の店の利用

劣悪な労働環境のネイルサロンなどがあります。あなたが通う店がそうでないか調べてみてください。

 

3. 動物由来の製品

動物の皮革は、食肉産業の都合の良い副産物ではないのです。あなたが毛皮を身につけない主義なら革も避けるべきです。どちらも同じことだからです。

動物愛護団体(PETA)は、中国製皮革製品(ベルト、バッグ、財布、靴、ブーツ、衣類など)のほとんどが、実際は生きたまま剥がされた犬の革を材料として生産されていると報告しています。盗まれたペットや野良犬を利用するので、その原価はゼロです。そこでは、生きたまま動物の皮を剥がすことの残虐性がまったく考慮されていません。どうかそのような革製品は買わないでください。犬皮の市場がなくなれば、そういう慣習も減少したり、消滅していくでしょう。
皮を利用される牛たちも、劣悪な状態で輸送されています。餌や水など与えられず、快適性がまったく考慮されていません。ファッションのためにこのような残酷なことが行われてよいのでしょうか?

今は、素敵なフェイクレザーの製品が簡単に手に入る時代です。ムーシューズ(https://www.mooshoes.com/)やマット&ナット(https://mattandnat.com/)などは、フェアトレードで環境に配慮した製品を扱っています。

『アニマルタロットカード』

 

4. 羽毛、貝、真珠、絹、ウール、珊瑚、カシミアなど

動物由来の製品はすべて、生き物の身体の一部です。羽毛については、自然に抜け落ちたものなど、残虐な方法を用いずに採取したものなら問題ないのです。しかしほとんどの羽毛は、水鳥の健康や安全を無視して採取されたものです。ウールやカシミアも同じで、毛を刈り取られた動物の皮膚にはミミズ腫れが残ります。

貝を売るために、中にいた生き物は殺されます。真珠も、貝にとって残酷な方法で生産されています。珊瑚を採取するためには、生きた珊瑚が殺され、珊瑚礁や周囲の環境はダメージを受けます。1ヤード(0.9144m)のシルクを生産するためには、8000匹のカイコが生きたまま茹でられています。例外は「ピースシルク」というもので、カイコは自然に自分の抜け殻から出ていきます。

 

私は敏感なので、残酷な方法で作られた製品から痛みのエネルギーを感じます。私は現在、動物由来の衣服ではなく、フェアトレードの衣服を身につけていますが、発する波動に大きな違いを感じます。いつか人間や動物が残酷に扱われることのない世界が来ることを、私は心から祈っています。

動物を傷つけないヴィーガンの生き方については、著書『エンジェルライフ「天使を感じる力」を高める方法』(ダイヤモンド社)をお読みください。

「Doreen Virtue | official Angel Therapy Web site」2015年8月30日掲載のブログ より


関連アイテム

■ 『アニマルタロットカード
■ 『ティッシュポーチ』 ※売上の一部を保護動物支援団体へ寄付します。

この記事の著者
著者:ドリーン・バーチュー

ドリーン・バーチュー

50タイトル以上の著書とオラクルカードの制作に携わり、“エンジェル・レディ”というニックネームで知られています。 代表作「エンジェルオラクルカードシリーズ」は日本をはじめ世界各国で発売され、世界中の人々を勇気づけています。
カウンセラー・心理学博士として、さまざまな医療施設で勤務した経験を持ち、オンラインで受講するセミナーやワークショップの他、世界各国でライブワークショップも開催しています。

日本語公式WEBサイト│ http://doreen.jp/

Pocket

関連記事