【コラム】東京アート散歩(後編)

LIGHT WORKS WEB Magazine コラム:東京アート散歩(バリー・マッギー+クレア・ロハス展)

秋といえば芸術に触れたくなるシーズン。東京アート散歩<前編>に引き続き、後編をお届けします。

前回も書きましたが、今回は自分が好きな場所をのんびり散歩しながらアートを楽しむ、がメインですので最新のアート情報やアートスポットを追うというより、アートはオマケぐらいのゆるさ加減で読んでいただければ…と思います。よかったら前編もチェックしてみてくださいね。

 

イチョウ並木を楽しむ神宮外苑から

今日は神宮外苑(青山)~渋谷でお気に入りスポットをぶらぶらと歩きます。

神宮外苑の有名な風景といえば、ドラマの撮影ロケ地などでもよく使われるイチョウ並木ですね。このタイミングでは残念ながらまだ色づいていませんが(今年の見ごろは11月中旬ごろらしいです)、イチョウのトンネルは清々しい気持ちよさがあります。

LIGHT WORKS WEB Magazine コラム:東京アート散歩(神宮外苑)

 

ここから歩くこと約10分。「ワタリウム美術館」に到着です。

LIGHT WORKS WEB Magazine コラム:東京アート散歩(ワタリウム美術館)

「ワタリウム美術館」は感度の高い人がたくさん集まるこの場所で、コンテンポラリーアートを展示する私設美術館として、1990年に開館しました。
私がアートに興味を持ち始めたころからお世話になっている場所です。最新のアートの動向や、お気に入りアーティストの発掘ができる場所です。1階のギャラリーショップもユニークなものばかり置いていますのでぜひのぞいてみてください。

この日は「バリー・マッギー+クレア・ロハス展」(10/15まで)

LIGHT WORKS WEB Magazine コラム:東京アート散歩(バリー・マッギー+クレア・ロハス展)

 

のんびり過ごす大人の渋谷

表参道まで歩いて、地下鉄で渋谷へ。

渋谷といえば“若者の街”のイメージが強いかもしれませんが、実は大人でものんびり楽しめる街なんですよ。渋谷についたらまずは一番のお気に入りスポットBunkamura(ぶんかむら)へ。東急本店の裏にある、文字通り映画館や劇場などが入った複合施設です。

劇場や映画館などで楽しむのもおすすめなのですが、ここへ来るとまず行きたいのがここ、カフェ「ドゥ マゴ パリ」です。
パリの最も有名なカフェのひとつドゥ マゴの伝統を受け継いだお店で、クラシカルな雰囲気もアート散歩にぴったり。特に外の席がとても気持ちいいんです。
スイーツをいただきながら、隣にギャラリーショップがあるので、買った本や画集を眺めながら過ごすのもおすすめです。

LIGHT WORKS WEB Magazine コラム:東京アート散歩

LIGHT WORKS WEB Magazine コラム:東京アート散歩

 

さらにディープな方へ…

そして東急本店からさらに奥にある「UPLINK」(あっぷりんく)へ。

ここは映画館なのですが、ある意味、渋谷のSide B(レコードの裏面という意味です)的なカルチャーを発信し続けている場所でもあります。主にミニシアター系の映画作品を上映していますが、そのセレクトがちょっと“マニアック”なんです。今世界で起こっている出来事や社会問題から、詩的でミニマムな作品まで、本当に様々なシーンを映画で見て、体験することができる場所ともいえます。

LIGHT WORKS WEB Magazine コラム:東京アート散歩(UPLINK)

 

併設されているギャラリーも、一般的なギャラリーとは一線を画す企画が多いです。今回行ったときは映画とタイアップした企画、北欧の少数民族「サーミ人の暮らしと工芸展」でした。

LIGHT WORKS WEB Magazine コラム:東京アート散歩(UPLINK)

大都会の片隅で、世界の少数民族の暮らしに触れる。マクロとミクロの視点じゃないですが、この渋谷の奥地から眺める世界はいつもと違って見えるのではないでしょうか。

 

ビッグタイトルのエンタテインメント作品やアートももちろん楽しいのですが、東京の魅力って、本当に様々な文化的側面に触れられることだと思っています。

渋谷はごちゃごちゃゴミゴミした街、というイメージがあると思いますが、上記のスポットを巡った後に眺めてみると、街自体がアート?!という気分にもなれるかもしれません(私はそんな渋谷が大好きです笑)。

LIGHT WORKS WEB Magazine コラム:東京アート散歩

気持ちいいこれからのシーズン。東京にお出かけの際は自分のお気に入り風景やアートを見つけに、ぶらりと出かけてみませんか。

 


 

この記事の著者

著者:石見幸子プロフィール画像

Sachiko(さちこ)

フリーランスのWEBディレクター/ライター
美容、コスメ、ファッション、健康食品など女性向けサイトの制作や運営に多数たずさわる。興味を持ったことは何でもトライして、浅く広く楽しむタイプ。好きなものはお酒、食べること全般、旅、音楽、アート、読書、映画、ゲーム、ジム通い。

Pocket

関連記事