【ドリーンブログ】ハートチャクラを開きましょう

LIGHT WORKS WEB Magazine :ドリーン・ブログ(ハートチャクラ)

ライトワーカーである私たちの主目的は、自分自身を癒すことです。そうすれば、自分以外の人も癒すことができるでしょう。

愛に対してハートチャクラを完全に開いていれば、自ずと私たちの内から輝きが放たれます。そして、人はその輝きに目を留めます。スピリチュアリティについて何も知らない人たちでさえ、私たちが放つ愛と光に引きつけられます。愛と光で心穏やかな本来の姿を見た人は「何か違う」と感じるのです。
その神の愛の輝きは、心の奥底で忘れられている「神」という存在の記憶を呼び覚ますきっかけとなります。ですから、ライトワーカーたちが今すぐできる最高の使命は、愛への恐れをなくすことです。そうすれば、内なる光の輝きで、眠れる兄弟姉妹という仲間たちが目覚める手助けができるのです。

愛を恐れると、ハートチャクラは、詰まったり、縮んだり、汚れたりしてしまいます。どの人も、それぞれに、恋愛、家族、友人といった人間関係の痛みに耐えているように思えます。その痛みこそが愛を恐れるきっかけになるのです。 しかし、愛は人生の本質ですから、そのような恐れがあると、私たちは人生の本質に触れることができなくなります。すると、混乱し、どのように感じるものが真実の愛であったのかを忘れてしまいます。

 

愛を恐れている時というのは、文字通り「自分自身になること」を恐れているのです。

愛を恐れると、用心深くなったり、皮肉を言ったり、過剰な自己防衛を働かせたりすることにつながります。傷つけられたり、操られたり、虐げられたり、コントロールされたりするのではないかと怯えるあまり、心を閉ざし、愛を受け取ったり与えたりするというすべての経験から遠ざかってしまいます。
残念ながら、愛に対して心を閉ざすと、直感を通して神が語りかけてきてくれている声にも気づきません。皮肉なことに、この直感こそが信頼できる導きなのです。導きは、私たちを尊重しサポートしてくれる関係へと確実に導いてくれます。神の導きに気づかないということは、虐待関係に警告してくれている天使の声にも気がつくことはできないということなのです。

 

そこで、天使が教えてくれたパワフルなヒーリング・メディテーション(ヒーリングの瞑想)をご紹介します。この瞑想は、愛に対する恐れを無くし、集合意識のハートチャクラを浄化し、開くのに役立ちます。
穏やかな音楽を流しながら瞑想を録音すると良いかもしれません。そうすれば、いつでも録音したものをかけ、1日に1~2回ほど聞くことができます。

天使のイメージ(ローズクォーツとケルビム)

 

目を閉じ、楽な姿勢をとりましょう。2~3回深い浄化呼吸をします。エメラルドグリーンに輝く美しい雲に囲まれているところを思い浮かべてください。

息を吸い込みながら、この癒しのエネルギーを、肺、細胞、そしてハートへと取り込みましょう。

しばらくの間、自分のハートに意識を集中させましょう。エメラルドグリーンの光が痛みの原因となったネガティブなものを浄化してくれています。

深呼吸をして、その光で愛に関するあらゆる恐れを取り除きましょう。さあ、愛を感じることへの恐れを手放しましょう。 必要なのは、呼吸をすることと、愛への恐れを癒そうという意図を持つことだけです。癒されようという気持ちになりましょう。 あとは神と天使が全力を尽くしてくれます。

もう一度深呼吸をします。さあ、愛されることを恐れる気持ちを手放しましょう。 もし誰かに愛されたら、操られたり、ごまかされたり、うまく使われたり、捨てられたり、拒絶されたり、責められたり、他の方法で傷つけられるかもしれないという恐れも手放します。

さらにもう一度、深呼吸をして、過去、現在、未来のすべての人生にかかわる恐れも、すっかり手放してしまいましょう。

では、光で、愛を与えることへの恐れを浄化しましょう。 深呼吸をし、もし誰かを愛したら、コントロールされたり、虐待されたり、だまされたり、裏切られたり、心にひどい傷を負わされたり、他の方法で傷つけられるかもしれないという恐れを手放します。そういった恐れを完全に消し去りましょう。そして、ハートが広がり、愛に満ちた元の自然な状態に戻っていくのを感じましょう。

 

恋愛関係の中で、あなたを傷つけた人に対して未だに許せないという気持ちを抱いているのなら、それも解き放ちましょう。

母親… 父親… 親のような存在… 兄弟姉妹… 子供の頃の友だち… 学生時代の友だち… 初恋の人… デートを重ね愛した人… 一緒に暮らしていた人や結婚相手… そういった人たちに対する許せない気持ちを手放しましょう。
愛に関連したあらゆる心の傷や失望をすべてきれいに浄化し、完全に取り除きます。 痛みは要りません。もはや痛みは必要無いのです。
もう一度深呼吸をします。光に達した心の傷は、形を変え、完全に浄化されます。 過去のそれぞれの人間関係から得られた教訓と純粋な愛の要素だけが残ります。どんな関係においても、愛こそが不変であり真実なのです。

さあ、もう一度深呼吸します。 光であなたを完全に浄化しましょう。 愛に関する自分に対して許せない気持ちを手放します。 自分自身を許しましょう。自分自身を裏切ったこと、直感を無視したこと、最高に興味のあることに注意を払わなかったこと…

 

自分を抱きしめてあげてください。 心の中で抱きしめるのでもかまいません。あるいは、実際に自分の体に腕をまわして抱きしめても良いでしょう。

内なる自分を安心させてあげましょう。もう二度と自分を裏切ることはないと。
今、あなたは、直感と洞察に従うことを誓いました。ですから、あなたは、もう二度と自分が傷つくような関係に陥ったり留まったりすることはないでしょう。 自分自身との関係も含め、過去の人間関係において、あなたが犯してしまったと思っている過ちに対して許せない気持ちを完全に手放しましょう。

それでは、もう一度、深い浄化の呼吸をします。 癒され、完全な状態である自分を感じましょう。 これであなたは、「ありのままのあなた」という真実の愛をいつでも楽しむことができます。

「Doreen Virtue | official Angel Therapy Web site」2014年10月4日掲載のブログ より


関連アイテム

■ 『エンジェルヒーリングCD
■ 『ロマンスエンジェルCD
■ 『女神のガイダンスオラクルカード

この記事の著者
著者:ドリーン・バーチュー

ドリーン・バーチュー

50タイトル以上の著書とオラクルカードの制作に携わり、“エンジェル・レディ”というニックネームで知られています。 代表作「エンジェルオラクルカードシリーズ」は日本をはじめ世界各国で発売され、世界中の人々を勇気づけています。
カウンセラー・心理学博士として、さまざまな医療施設で勤務した経験を持ち、オンラインで受講するセミナーやワークショップの他、世界各国でライブワークショップも開催しています。

日本語公式WEBサイト│ http://doreen.jp/

Pocket

関連記事