【ドリーンブログ】「クレアボヤンス(透視能力)を高める7つのステップ」

オラクルカード「You Are Profoundly Clairvoyant」

 

「サイキック(霊能者)」と聞けば、エキゾチックな容貌の女性が水晶玉をのぞき込んでいるところを思い浮かべるのではないでしょうか。耳には大きなリングのイヤリング、ゆったりとした裾の長い衣装を身に着け、謎めいた外国訛(なまり)で、水晶玉の中に見えるあなたの未来を語りかける──そして、大抵の場合、法外な料金を取る女性を。

ですが、未来を見通すという生まれつき備わっている能力を開発すれば、あなたもサイキックになることはできるのです。「クレアボヤンス(透視能力)」という言葉は、「はっきり見る」という意味です。つまり、クレアボヤント(透視能力者)は、過去、現在、未来についての真実をはっきり見ることができるということです。自分では気づいていないかもしれませんが、あなたもクレアボヤンスを経験したことがあるはずです。 次の事例は、日常よく見られる透視能力です。

● 鮮明な正夢を見る。
● 鍵や財布を失くした時、その品物を置き忘れた場所のビジョン(画像)が突然頭に浮かぶ。
● 車を運転している時、前方を走っている車が左に曲がるイメージが頭に浮かび、2分後に自分が見たビジョンと全く同じようにその車が左へ曲がる。
● 突然ある人が脳裏を横切り、その後、その人から電話を受けたり手紙を受け取ったりする。

こういったクレアボヤンスの体験は、極めて当たり前のことであり、多くの場合とても役に立ちます。さらに、透視能力の高め方を学べば、信頼のおけるツールとして日常生活で活用することもできるのです。

クレアボヤンスも他の能力と同じように、学習と訓練を重ねれば、その能力を高めて磨きをかけることができます。次の7つのステップを連続して7日間行えば、より確かで一貫したクレアボヤンスによるビジョンを見ることができるようになるでしょう。

 

ステップ1:未来を見ることへの恐れを手放しましょう。

私のサイキック能力開発クラスの受講者の多くが、子どもの時には透視能力があったことを思い出しています。実際に、子どもの時というのは、他のどの年齢層よりも高い比率でクレアボヤンスを発揮していることが研究でも証明されています。

しかしながら、子どもは、恐れからクレアボヤンスを「閉じて」しまうことがあります。「姿の見えない友だちなんてただの空想だよ」と大人の軽率な発言がその恐れを生み出しているかもしれません(実際には、子どもは天使やスピリット・ガイドを見ているのに)。親が子どもに「サイキックなんて悪よ」と言う場合もあるでしょう。あるいは、子どもは、自分の両親に離婚の危機が差し迫っているという恐ろしいビジョンやその他の未来の耐え難い出来事が見えてしまうこともあるでしょう。すると、そんな未来は見たくないと、クレアボヤンスの能力を閉ざしてしまうのです。

恐れの源が何であれ、恐れの感情を手放さなければ、クレアボヤンスの能力を取り戻すことはできません。恐れという障害物を取り除く最善の方法の一つは、アファメーションすることです。楽な姿勢で座り、ゆっくりとした深呼吸を2~3回行います。呼吸を続けながら、心の中ででも良いですし、大きな声に出してでも良いので、次の言葉を言いましょう。「私は、未来を見ることへの恐れを喜んで手放しています」

 

ステップ2:具体的で明確な質問をしましょう。

透視によって正確な答えを得るには、正確で分かりやすい質問をする必要があります。

注意深く言葉を選んで質問すれば、あなたが本当に必要とする答えが返ってきます。 最も良い方法は、自分に正直になって、自分が本当に望むことの「肝心かなめ」を明らかにすることです。

たとえば、「私は今夜のダンスパーティーで誰かと出会いますか?」と質問して透視した場合、恋愛対象ではない誰かと話しているビジョンを見るかもしれません。この場合に最適な質問の仕方は「私は今夜のダンスパーティーで、新たな恋愛パートナーに出会いますか?」です。質問にはあなたが望むだけ多くの詳細を盛り込んだ方がいいのです。

 

ステップ3:深呼吸をして「第三の眼」に意識を集中させましょう。

質問した後、ゆっくりと3回、深呼吸をしましょう。そして、目と目の間の部分に意識を集中させます。ここには、クレアボヤンスを活性化する「チャクラ」として知られるエネルギーセンターがあります。このチャクラに、あなたの質問に答え、サイキック・ビジョンを送ってくれる「第三の眼」があります。

呼吸をしながら、目と目の間にある横長の楕円形をしたものを見つけてください。 それが「第三の眼」です。その眼のまぶたが閉じているか、開いているか、半開きになっているか確認してみましょう。 もしまぶたが閉じていたり、半開きになっていたりすれば、眼を開けるようお願いしてください。 クレアボヤンスへの恐れを喜んで手放すよう再度自分に言い聞かせましょう。 第三の眼が開くと同時に温かい愛で至福に包まれ、報われた気持ちになるでしょう。それは、長い間失われていたあなたの一部とようやく再会を果したからです。

 

ステップ4:頭に浮かぶビジョンに注目しましょう。

クレアボヤンスのビジョンは、通常、次の4つが挙げられます。

● 心の中の目で見える1枚の写真のようなビジョン
● 心の目ではなく心の外で見える1枚の写真のようなビジョン
● 頭の中に浮かぶ映像のように動いているビジョン
● 頭の外で見える映像のように動いているビジョン

ビジョンは、モノクロの場合もあれば、カラーの場合もあります。絵やマンガとして現れることもあります。

 

ステップ5:よりワイド画面で鮮明に見えるビジョンにしましょう。

ただこんなふうに思い浮かべてください。
「もっと大きなビジョンでくっきりと見せてください。今すぐ!」
力強い意図と決意を持てば、クレアボヤンスによるビジョンは一瞬のうちに、よりワイドな画面で、鮮明に、くっきりしたものになるでしょう。

よりワイドな画面でカラフルになったビジョンを見れば、ますます簡単に解釈もできます。このステップがうまくいかない場合は、もう一度ステップ1から行ってください。

天使のイメージ(虹)

 

ステップ6:どのように解釈すれば良いか、説明してもらいましょう。

透視したビジョンを解釈して実生活に応用するためには、透視したビジョンの意味を正しく知る必要があります。 透視したビジョンの意味がよく分からない場合は、心の中ででも口に出してでも良いので、「このビジョンはどういう意味ですか?」と尋ねましょう。すると、感覚、考え、声を通して答えを受け取ることができます。受け取った答えが曖昧な場合は、繰り返しビジョンを見せてもらうか、別の方法で答えを受け取れるようお願いしましょう。 スピリットの世界(精神世界)は、あなたに答えを受け取ってもらいたいと願っています。ですから、あなたが答えをはっきりと理解するまで協力してくれるでしょう。

 

ステップ7:自分が見たものを信頼しましょう。

この最後のステップは極めて重要です。 というのも、もしあなたが透視したビジョンを軽視したり、単なる想像に過ぎないと決めつけたりすれば、せっかくのチャンスが台無しになってしまうからです。 クレアボヤンスで得た内容を記録しておけば、サイキック能力に対する自信も深まります。現実となったビジョンは、忘れずに記録しておきましょう。そうすれば、自分のクレアボヤンスがいかに正確で信頼することができるか分かるでしょう。クレアボヤンスで見えるビジョンは人それぞれですから、同じものを指していても異なる意味のシンボルとなる独自のビジョンを見ます。あなたのクレアボヤンスで現れる個人的シンボルについてもだんだん理解できるようになってくるでしょう。

ドリーン・バーチュー
「Doreen Virtue | official Angel Therapy Web site」2014年10月1日掲載のブログより

この記事の著者
著者:ドリーン・バーチュー

ドリーン・バーチュー

50タイトル以上の著書とオラクルカードの制作に携わり、“エンジェル・レディ”というニックネームで知られています。 代表作「エンジェルオラクルカードシリーズ」は日本をはじめ世界各国で発売され、世界中の人々を勇気づけています。
カウンセラー・心理学博士として、さまざまな医療施設で勤務した経験を持ち、オンラインで受講するセミナーやワークショップの他、世界各国でライブワークショップも開催しています。

日本語公式WEBサイト│http://doreen.jp/

Pocket

関連記事