【ドリーンブログ】感受性が高い自分とうまくつき合うための7つの方法

感受性の高い人はあらゆる人の感情を感じ取ります。感じ取ってしまうことでいっぱいいっぱいになることもあるでしょう。他人のエネルギーと自分のエネルギーを区別することが難しく思えるかもしれません。その上、自分を守ろうとして感情を閉め出しても痛みが伴うのです。

嬉しいことに、感受性をコントロールする方法があります。

コラムイメージ_ハリネズミ

 

1.感受性を大事にする。
他人が何と言おうとどんな困難が起こってこようと「感受性が高い(敏感な)ことは長所」なのです。感受性が高ければ、ある状況や関係における真実を感じ取ることができます。感受性が高い人は、文字通り他人の感情を察することができるので思いやりがあります。思いやりのある人ですから、自分の行動がどのように他人に影響するのか知っています。感受性の高い人は非常に寛大で思いやり深い人なのです。

 

2.優しさで自分を包む。
人生で関わる人や状況が、優しく心温かで穏やかな時、敏感であっても非常に気楽でいられます。あなたには、優しく愛情溢れる人たちと友だちになり、自分の人生を組み直す権利があるのです。厳しい態度を取るような人たちとの接触を避けたり減らしたりすることができます。自営業にしたり、規模の小さい会社で働いたりした方が良い人たちもいるでしょう。神経に障(さわ)る高速道を使っての通勤を避けるために在宅勤務にしても良いですね。自分に優しくしてあげてください。必要であれば休憩してください。あなたのエネルギーレベル以上に自分を駆り立てるのはやめましょう。

 

3.痛み(苦痛)のエネルギーに注意する。
感受性の強い人は他人の痛みを感じ取ります。実のところ、この能力は人生の目的の一部であるスピリチュアルギフトなのです。なぜなら、あなたがその痛みに気づいた時、あなたがどこにいようと祈りを通して痛みを変換させることができるからです。また、畜産物に触れたり口にしたりする前に祈りを捧げることも重要です。残念ながら、近頃の動物たちは過酷な生活を強いられています。また、肉やチーズ、革製品、卵、牛乳などの製品のために動物たちの命が犠牲となっています。
ビーガンになったり畜産物に祈りを捧げたりすることで、痛みのエネルギーを取り込まないようにすることができます。
同様に、スウェットショップ(劣悪な労働環境にある工場)で作られた製品や衣服を買ったり、身に着けたりすることも避けましょう。感受性の高い人は、酷使された労働者の痛み(苦痛)のエネルギーの影響を受けます。服を身に着ける前に衣服に祈りを捧げて苦痛のエネルギーを変換したり、スウェットショップの古着を選ぶのをやめたり、フェアトレード認証の衣類を購入したりできますね。フェアトレード認証の衣類を扱うお店はインターネットで検索すればすぐに見つけることができるでしょう。

 

4.アサーティブネスを実践する。
優しく思いやりのある感受性の高い人は、人に利用される(弱みにつけこまれる)可能性があります。あなたが人に利用されている場合、感情や身体があなたに警告してくれますから、その信号をキャッチしなければなりません。アサーティブネスを身につけ、実践を積んでください。
罪悪感を抱くことなく「ノー」と言えるように、健全な境界線を築く力を養いましょう。

 

5.祈りのワークをする。
痛みを感じたり不安になった時は、スピリチュアル的に守ってもらえるよう、またガイダンスを受け取れるよう祈りましょう。神、イエス、宗教思想や霊的信念に祈ることに加え、大天使ミカエルも呼び出してください。大天使ミカエルは特定宗教と無関係な「守護」を司る天使です。ミカエルを呼び出した人すべてを助けてくれます。

 

6.デトックスする。
重要なのは自分がどんな気持ちであるのかに気づくことです。感情は真実を伝えるサポーターです。アルコール、ドラッグ、感覚を麻痺させる脅迫行為など感情を押さえつけるものは避けましょう。優れたカウンセラーが過去に根づいた痛みを癒やす手助けをしてくれるはずです。化学物質や何かに依存することのない人生に近づくことができるでしょう。

 

7.自然の力を借りて癒やしを行う。
感受性が高いままでも心が幸せで健康だと感じるようなギフトが自然の中にはたくさんあります。

木や植物は大気やエネルギーに含まれる有害物質を自然に除去してくれます。ベッドのそばに鉢植えを置いてみてください。あなたが眠っている間、植物があなたのエネルギーと部屋の空気をきれいにしてくれます。外に出て木にもたれかかり、ネガティブなエネルギーや痛みを伴うエネルギーを取り除くようお願いしてください。私を含め多くの人が長年にわたりこの方法を実行してきましたが、効果抜群です。

シェービングクリームやボディーローションにはアロエベラジェルを使いましょう。アロエベラにはネガティブなエネルギーを取り除く治癒効果があります。

シーソルト(海塩)を入れたお風呂に浸かりましょう。健康食品店のスパイス売り場では小袋ではなく大量の海塩を購入することができます。海塩にお気に入りのエッセンシャルオイル(感受性の高い人にとってラベンダーには鎮静効果、ローズには愛に対して心を開く効果があります)を加えても良いですね。

クリスタルのペンダントが胸の位置にくるよう身に着けましょう。過酷なエネルギーを和らげるシールドの役割をクリスタルのペンダントが果たしてくれます。エネルギー的な守護が必要な場合はヘマタイトか黒のトルマリン、エネルギーの浄化にはクリアクォーツをロングチェーンのペンダントトップにしてお使いください。クリアな気持ちになり、一日を守られた感じで過ごすことができるでしょう。クリスタルはエネルギーを吸収するので定期的な浄化が必要です。

 

ドリーン・バーチュー
「Doreen Virtue | official Angel Therapy Web site」2015年5月18日掲載のブログより

この記事の著者
著者:ドリーン・バーチュー

ドリーン・バーチュー

50タイトル以上の著書とオラクルカードの制作に携わり、“エンジェル・レディ”というニックネームで知られています。 代表作「エンジェルオラクルカードシリーズ」は日本をはじめ世界各国で発売され、世界中の人々を勇気づけています。
カウンセラー・心理学博士として、さまざまな医療施設で勤務した経験を持ち、オンラインで受講するセミナーやワークショップの他、世界各国でライブワークショップも開催しています。

日本語公式WEBサイト│ http://doreen.jp/

Pocket

関連記事