【ドリーンブログ】自分が正しい道にいるか見極める8つの方法

webmgz_20160706_l

私たちは誰もがそれぞれの人生の目的を持っています。喜びや意義をもたらすという意味では世界に貢献することも人生の目的です。あなたが正しい道にいれば、チャンスの扉は開かれています。誤った道にいれば、人生が無意味な闘争のように感じるでしょう。

では、自分が正しい道にいるのかどうかはどのようにして分かるのでしょう? 人生の目的から遠ざかる誤った方向に進んで時間を無駄にしたい人なんていません。私は研究を重ね、人生の目的について長年教えてきました。幼い時に自分の人生の目的を見つけていたのです。そして、人生の目的を見出すのに役立つオラクルカードを創りました。『ライフパーパスオラクルカード』です。

webmgz_20160707_l

8つの質問を自問してみてください。最初に頭にパッと思い浮かんだことが紛れもない真実の答えです。人生の目的の正しい道を歩むために建設的な修正ができるようお役立てください。

1.これから始まる一日にワクワクした気分で目を覚ましている?

2.人生に満足している?

3.一日を終え、満足した気持ちでぐっすり眠っている?

4.世界がより良い場所になるために自分が役立っているという実感を持っている?

5.現在の職業は魅力的? それとも、全く別の職業に魅力を感じその仕事に就きたいと思っている?

6.給料が支払われなくても、現在の職業で働きたい?

「はい」が多ければ多いほど、あなたは正しい道のりにいます。全ての答えが「はい」になるよう修正していってください。その内に自分が正しい道にいるかどうか分かってくるでしょう。自分がすべきことをしていれば人生に目的と意義があるよう感じられます。自分の仕事と人生を楽しみましょう。

以下の2つの質問は「はい/いいえ」で答えられません。ですが、進むべき正しい道を決定するのに重要な質問です。

7.時間とお金が無制限に、自信も存分にあり、最高のサポートがあるとすれば──例えば、指をパチンと鳴らして何らかの意味で人生を変えられるとしたら──人生はどんなふうに見える?

8.人生に残された限りある時間を知っていてその間は元気だとしたら、残りの人生をどのように過ごす?

7問目と8問目はあなたの心と魂が実際に求めるものを明かします。人生の目的と正しい道の核心に触れていると言えるでしょう。自分に正直になることが必要です。お金のためだけに仕事をしようとしないでください。正しい道にいれば、実際のところもっとお金を稼ぐことができます。ですが、より重要なのは、あなたの心が満足し、人生の意義を見出し、喜びで満たされるということです。

私たち誰もが正しい道を歩めます。全ての人がウキウキするような仕事に喜んで就いている世界を想像してみてください。理想の職に就けば自然とその仕事に時間を費やします。あなたは喜びであふれ、誰しもがあなたと居たがるでしょう。結局のところ、正しい道を歩むことは成功の道を歩むことでもあるのです。

人生の目的について詳しく知りたい方は、『ライフパーパスオラクルカード』でワークしてみてください。

ドリーン・バーチュー
「Doreen Virtue | official Angel Therapy Web site」2015年11月18日掲載のブログより

この記事の著者
著者:ドリーン・バーチュー

ドリーン・バーチュー

50タイトル以上の著書とオラクルカードの制作に携わり、“エンジェル・レディ”というニックネームで知られています。 代表作「エンジェルオラクルカードシリーズ」は日本をはじめ世界各国で発売され、世界中の人々を勇気づけています。
カウンセラー・心理学博士として、さまざまな医療施設で勤務した経験を持ち、オンラインで受講するセミナーやワークショップの他、世界各国でライブワークショップも開催しています。

日本語公式WEBサイト│ http://doreen.jp/

Pocket

関連記事