【ダイアリー2020】射手座の新月!さあ冒険を始めよう!(連載第四回)

皆さま、こんにちは。
LIGHT WORKS WEB Magazine編集部です。

『エンジェルダイアリー』シリーズの情報発信、第四回となります本日は射手座の新月。
射手座は幸運のシンボルとされる「木星」に守られた星座で、明るく楽しい雰囲気を運んでくれます。これから始まるホリディシーズンにぴったりですね。

『ムーンオロジーオラクルカード』:射手座の新月

 

今回の「射手座の新月(11/27)」は、どう過ごす?

木星は「拡大・発展」を司り、射手座は「冒険心」にあふれた星座です。今まで手が出せずにいた夢や願いに向けてスタートを切るなら、まさにうってつけの新月となるでしょう!
新月の願いごとのワークをまだしたことがない方がいらっしゃったら、ぜひ今日の夜にでも試してみてください。

ちなみにボイドタイムは28日の19:49から21:32まで。ボイドタイムに願いごとをしても、別に悪いことが起きるわけでも何でもありません。ただ、新月のパワーを取り入れて願いごとのワークをしようというときに、ボイドはその後押しが弱いと考えられている時間帯にあたるので、せっかくですからボイド以外の時間に取り組むのがおすすめです。

新月の願いごとにディープに取り組むなら『ムーンオロジー(書籍)』を読むと、「……厳しすぎる!」と感じるほどの(笑)、ストイックな「願いごとへの向き合い方」を理解することができますが、厳密にやり方が決まっているわけではありません。
個人的には、新月のタイミングをきっかけに、自分の願いや本心に向き合う時間をつくることと、せっかく向き合って気づいたことを忘れないように何かに書いておくこと、この2つができればOKだと考えています。

ライトワークスのダイアリーシリーズ2020(第四回:射手座の新月)

ライトワークスの『エンジェルダイアリー』シリーズには専用の記入欄が設けられていて、忘れたりタイミングを逃したりしにくいほか、目的がブレすぎないように記入欄が「10個以内」に制限されていたり、ボイドタイムやおすすめのテーマなど、新月の願いごとを効果的にするための工夫が設けられており、便利です。

便利ですが、先にも書いたとおり、願いごとのやり方に決まりがあるわけではありませんので、『エンジェルダイアリー』をお持ちでなくても、お手持ちの手帳でOKなんです!素敵なレターセットやグリーティングカードなどに記入するのもアリ。自分の気分が盛り上がるやり方がイチバンです。

道具なんか揃っていなくて良いので(笑)、ぜひぜひ今日からスタートしてみましょう。簡単なことではありますが、「実際に書いてみる」と、「思っているだけ」とは全然違った手応えを感じられるはずです。

 

来年の過ごし方、まずは下書き

2019年もそろそろ振り返りの季節となってきました。皆さまにはどんなできごとが起きたでしょうか?

2019年を振り返り、トピックスを書き出しましょう。良し悪しを判断せず、とにかく印象に残ったことを書き出してみると、あなたの2020年に連れていきたいものと、連れていかなくてよいと思えることが混在しているはずです。新月の願いをかけるときには、それらの仕分けを行ってみてください。

今回の新月では、もちろん2020年に連れていきたいものを願うのがおすすめ!連れていかなくてよいものは、次回の12/12の満月の日に「許しと開放のワーク」でスムーズに手放すことができるように、情報を整理しておくと良いですね。

ライトワークスのダイアリーシリーズ2020(第四回:射手座の新月)

こちらのページは、2020年版の『エンジェルダイアリー』から搭載された、「イヤープラン」と「バースデープラン」の記入欄です。

2019年もまだ1ヶ月ほどありますので、その間に状況が変わるかもしれません。こちらのページに書き込む前に、今の時点で思いつく2020年の目標を下書きしてみてはいかがでしょう。
いざ手帳に書き込むときには違う目標になるかもしれませんし、1年間の中でも変わっていくかもしれません。
初志貫徹できるようにサポートするのも手帳の役割の一つですが、自分の変化や成長に気づくのも手帳の醍醐味です。過去に立てた目標にしばられ過ぎず、その時の自分にとってのベストを常に選択していきたいものですね!

 

皆さまの新月の願いが叶いますよう!ワンカードアドバイス

清々しく前向きなパワーをもつ今回の新月。皆さまはどんな願いをかけますか?

皆さまの願いが叶いますよう、オラクルカードからワンカードアドバイスをお届けいたします。

本日は、間もなく発売を迎える『セイクレッドデスティニーオラクル』から。静謐な絵柄と心に染み入るガイダンスに、ライトワークススタッフがこぞって魅了されています(笑)。

『セイクレッドデスティニーオラクル』:OPPORTUNITY・チャンス

OPPORTUNITY (チャンス・松の葉を通り抜ける月の光)

松は冬の間ずっと葉をつけていることから、長寿、不死、子孫繁栄、豊かさ、健康などの象徴です。
月の優しい光は、人生における女性的で受容的な側面を表します。月は、あなたへの贈り物を受け取ってほしいと伝えています。
人生の恵みが多いときと少ないときがあるように見えるかもしれません。むらがあるのです。
感謝の気持ちで何でも受け取ってください。そうすれば豊かさは加速的に増えていきます。これは不変の法則なのです。

(『セイクレッドデスティニーオラクル』 ガイドブックより抜粋)

 

射手座の新月のときには、感謝のリストを作ったり、普段あまり言葉にしない感謝の言葉を相手に伝えるなど、今既にある「祝福」「幸運」「よい出来事」にフォーカスするのがおすすめで、またそういったことに気づきやすいポジティブなエネルギーに満ちています。
この射手座の新月のウキウキした雰囲気に乗って、あなたにとって良いことや嬉しいことをたくさん集めましょう!明るい気持ちで過ごすことが、願いの実現を引き寄せる鍵になりそうです。

 


関連アイテム

『エンジェルダイアリー』シリーズ 2020年版

■『セイクレッドデスティニーオラクル

この記事の著者

著者:ライトワークスWEBマガジン編集部

LIGHT WORKS WEB Magazine 編集部

オンラインストア内では届けきれない情報を、読みもの記事として発信しています。LIGHT WORKS WEB Magazineで届けた情報が、皆様の毎日をほんの少しでも明るく前向きなものにする、お手伝いができますように。

Pocket

関連記事